カインズ「磁石で貼り付く床洗いブラシスポンジ」についてのレビュー!

カインズ床洗いブラシ(アイキャッチ画像)

普段お風呂掃除は「浴槽しか洗っていない」という人も多いですよね。

本当は黒カビや赤カビが見えているけれど、正直重い腰が上がらないものです。

そんな時は、簡単にサッと使えるカインズの「磁石で貼り付く床洗いブラシスポンジ」がおすすめです。

このブラシスポンジは、柄の部分に磁石が付いているので、使わない時はお風呂場の壁に貼り付けおけるので、日常的に少しづつ掃除をすることができますよ。

私もこのブラシを買ってから、お風呂に入る時に少しづつ掃除をするようになりましたよ。

今回は「磁石で貼り付く床洗いブラシスポンジ」を使って掃除をしてみましたので、ぜひ参考にしてください。

こんな商品です
  • 磁石付きで置き場所に困らない!
  • 軽い汚れなら水なしでも汚れが落ちる!
  • ポンジが古くなったら取り替えができる!

管理人:kei

カインズが好きすぎて家中カインズ 商品で溢れているケイです。
実際に商品を使ってみた感想やランキングを紹介しています。
「この商品気になるけど、実際どうなの?」と気になったらぜひ参考にしてください。

目次

カインズ「床洗いブラシスポンジ」の特徴

カインズ床洗いブラッシングスポンジ
商品名磁石貼り付く床洗ブラシスポンジ
購入金額798円
購入日2023年5月11日

磁石で貼り付く床洗いブラシスポンジは、「ブラシスポンジ」という名前の通り、スポンジに細かなブラシが付いています。

持ち手の柄に磁石が付いているので、壁に磁石が貼り付くのであれば、場所を取らずに保管できるのも嬉しいポイント!

水だけで汚れが落ちるので、使いたい時にサッと使えるのは便利ですね。

カインズ床洗いブラッシングスポンジ(ブラシ表面)

ブラシは、柔らかいけれど弾力のある細い毛が全面に配置されていますね。

細かい毛が凸凹の場所でもしっかりと汚れをかきだしてくれそうです。

カインズ「床洗いブラシスポンジ」は水だけで汚れが落ちる

カインズ床洗いブラッシングスポンジ(毛の流れ)

ブラシの毛をよく見ると、一方向に流れるように取り付けられています。

この流れに沿って汚れをかき出してくれるので、押すときよりも引く時に汚れが取れる仕組みのようですね。

カインズ「床洗いブラシスポンジ」はマグネットで壁に貼り付く

カインズ床洗いブラッシングスポンジ(クリップロック)

磁石で貼り付けるには、手元にあるグリップを親指で押してロックを解除します。

解除をすると持ち手の部分が動くので、先端にある磁石をスポンジより先に押し出します。

カインズ床洗いブラッシングスポンジ(マグネット)

あとはお風呂場の邪魔にならない場所に貼り付ければOKです!

使わない時は磁石でしっかりと壁に付くので、これなら置き場に困らずに済みますね。

見た目もおしゃれなのが良いですね!

カインズ「床洗いブラシスポンジ」は壁に貼り付けるとブラシが浮くので衛生的

カインズ床洗いブラッシングスポンジ(スポンジ面が浮いて清潔)

磁石で壁に付けている時はスポンジブラシが少し浮くので、清潔に保つことができます。

濡れたスポンジは壁や床に当たると、黒カビ・赤カビ・ヌメリの原因になるので、スポンジが浮いてくれるのは衛生的で嬉しいですね。

カインズ「床洗いブラシスポンジ」は古くなったら取り替えができる

カインズ床洗いブラッシングスポンジ(取り替え01)

一般的なブラシだと、本体とブラシが一体化しているので、本体ごと買い換える必要がありますよね。

ですが、カインズのブラシスポンジなら、古くなったブラシを取り換えることができるので、買い替え時も安く済みます。

カインズ床洗いブラッシングスポンジ(取り替え02)

本体とブラシスポンジ面はマジックテープで貼り付いているので、角の方から引っ張ればすぐに外すことができます。

新しいブラシスポンジはカインズの店舗にもありますが、オンラインショップでも購入が可能です。

ただし、オンラインショップで購入する場合は、他の商品t合わせて5000円以上購入しないと送料が発生しますので、まとめ買いをする時に一緒に購入するのがおすすめですよ。

カインズ「床洗いブラシスポンジ」で浴室ドア下の汚れを掃除してみる

お風呂場の汚れ01

今回は、お風呂場のドア下の溝を重点的に掃除していきます。

実はこの箇所に赤カビらしき汚れがああり、以前から気になっていました。

ここからは汚い写真が続きますので、観覧注意です!

お風呂場の汚れ02

拡大すると分かるのですが、結構汚れてますね・・・

ドアのこの隙間に付いた汚れって中々落ちないんですよね。

以前は使い古しの歯ブラシで掃除しましたが、水垢汚れも混じっていたので本当に落ちなかった経験があります。

そこで、今回は念には念を入れて頼もしいサポートアイテムも用意しました!

カインズ「床洗いブラシスポンジ」だけで落ちない時は洗剤を使おう

カインズお風呂汚れ用洗剤

お風呂掃除の強い味方!カインズの「お風呂汚れ用洗剤」!!!

床洗いブラシスポンジは「水でも汚れが落ちる」のですが、頑固な汚には洗剤を使った方がもっと落ちやすくなります。

そこで、浴室浴槽の汚れに強いと評判のお風呂汚れ用洗剤を使って掃除していきます。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
お風呂場の汚れ03

まずは、お風呂用洗剤をドア下の汚れに直接吹きかけていきます。

カインズ床洗いブラッシングスポンジ(直接洗剤を付ける)

念のため床洗いブラシスポンジにも直接洗剤を吹きかけます。

カインズ床洗いブラッシングスポンジ(擦る)

ブラシには毛の流れがあるので、引く時に少し力をいれて擦ります。

私の予想通り、赤カビだけじゃなく水垢汚れも混じっているのか、全然落ちない・・・

頑張って擦り続けること5分・・・

ある程度汚れが落ちたので水で流してみましょう!

カインズ「床洗いブラシスポンジ」で掃除したビフォーアフター

カインズ床洗いブラッシングスポンジ(流す)

水垢は中々落ちませんでしたが、根気強く擦っていると少しづつ落ちてきました。

ある程度落ちた手応えを感じたので水で流してみます。

カインズ床洗いブラッシングスポンジ(流した後)

完全には落ちていませんが、8割くらいは落ちましたー!!!

赤カビよりも水垢汚れが本当に手強かったですが、時間はかかりましたが、何とか落とすことができて一安心です。

あとは毎日お風呂に入る時に少しづつ綺麗にしていくことにします。

お風呂場の汚れ02
Before
カインズ床洗いブラッシングスポンジ(流した後)
After

最後に、掃除前と掃除後のビフォーアフターをご覧ください。

左が掃除をする前の状態(Before)で、右が掃除後の(After)です。

結果は一目瞭然ですね!水垢汚れが頑固過ぎて100%は綺麗になっていませんが、80%ほど汚れが落ちて綺麗になっていますね。

日頃から掃除をサボっていた場所なので、汚れが酷くなる前に定期的な掃除をしておくのが大切ですね。

カインズオンラインショップでも購入ができます

今回ご紹介した「磁石で貼り付く床洗いブラシスポンジ」は、カインズオンラインショップでも購入ができます。

カインズの店舗が近くにない人でもオンラインで購入できるのは嬉しいですね。

カインズには便利グッズがたくさんあるので、ついついまとめ買いをしてしまいますが、買いすぎて家に持ち帰るのが大変・・・

オンラインショップなら5000円以上のまとめ買いで送料が無料になりますので、「購入後の持ち帰りが大変!」と感じる人は、ぜひオンラインショップを使ってみてください。

また、Amazonや楽天の通販でも代用できる似た商品がありますので、こちらもチェックしてみてください。

  • 磁石で張り付く床洗いブラシスポンジ

カインズ「床洗いブラシスポンジ」の商品概要

商品名磁石で貼り付く床洗いブラシスポンジ
商品画像カインズ床洗いブラッシングスポンジ
商品購入日2023年5月11日
店頭価格798円
カラーホワイト
本体サイズ-幅(cm)7cm
本体サイズ-奥行(cm)8cm(使用時)/8.4cm(収納時)
本体サイズ-高さ(cm)19.5cm(使用時)/19.2cm(収納時)
特徴マグネット付で浴室の壁に貼り付く。
用途浴室床清掃
商品説明細かいブラシが床の凸凹に入り込んだ汚れをかき出す。
材質・素材本体/ポリプロピレン・ゴム磁石 スポンジ/ポリウレタン ブラシ/ナイロン・ポリエステル
耐熱/耐冷温度(℃)耐熱温度50
生産国スポンジ・ブラシ・磁石/日本、グリップ/中国、組立/日本
重量約89g

カインズ「床洗いブラシスポンジ」のまとめ

今回はカインズの「磁石で張り付く床洗いブラシスポンジ」についてご紹介しました。

お風呂の掃除は重い腰が中々上がらないものですよね。

ですが、このブラシは汚れに気づいた時にサッと使えるので、面倒くさがりな私でも使い勝手が良かったです。

軽い汚れなら水だけで落としてくれるので、毎日のお風呂タイムで少づつ掃除をしてみてください。

よかったらシェアしてね!
目次